リストに追加する
この記事のURL
Twitterでつぶやく
ちょっとみ
サイトを表示しない


サイト記事
12:06

3年間付き合ってきたけどもうそろそろ限界が。毎日毎日それも5分に一回の割合で「眠い」連発。これを聞かなかった日はない。それを「授業あるんだから早めに寝たら?」とやんわり注意したら「寝たって眠いんだもん!!!」と半切れされる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

11:06

私「●●買いに行かないとー」A「はい」私「ありがとー、何円?」 A「は?これAの分だよ」私「…じゃあ何で私に渡すんだよ?」A「だからAの分だって」前はこんな事がなかったから急に噛み合わなくなって……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

10:06

専業の友達は、金と部数と誰それの作品批判とどのジャンルが次は売れるか、という話しかしない。そういう話も少しなら嫌いじゃないけどそればっかりでしかもすごく攻撃的。絶対に勝ってやる!あんなの大したことない!って仮想敵が常にいて何かと勝負してる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

09:06

Aのサイトは未だに私のサイトにリンクされているが、あれから全然行っていないし携帯でも連絡を取っていない。あちらからも一切ないので、これでいいだろう。…しかし、オフ会では普通だったのに作品を送った後、急転直下だったのは今でも解せない。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

05:06

友人の結婚式に招かれたんだが、場所が遠方で、他地域から見ると独特な風土のあるように見える土地。参列するにあたって土地の風習とかで考慮することがないかとかって聞いておいたほうがいいかな?ググったら服装とご祝儀がちょっと独特みたい。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

02:06

連れは終始無言で妹含めた女子高生達を睨んでた。俺が連れを促して立とうとした時、妹が「マジキモ。ホ●かよ」って言った。これで連れが切れた。「んだとぐらああああああ!」って叫んで、妹の頭を掴んでテーブルに叩き付けた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

01:06

会えば金の話ばかりの友人A。まずはじめは貯金の話。Aは現在ある金額を目標に貯金中。それは偉いと思うが、一頻り自分の貯金自慢&苦労話が終わると必ず「(私)は貯金してる?」と聞く。曖昧に答えれば「ちゃんとしないと!」と説教が始まり……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:06

「そのとき言ってくれればいいのに!(私)ちゃんだってマイルールあるじゃん!」ポッキーの食べ方が悪いなんて生まれて初めて言われた…「(私)ちゃん、こぼさないでね?」と毎回お菓子食べる前に言ってくる。そんなこと成人してから初めて言われた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

22:06

旦那のウワキが発覚し、旦那と色々もめた末に、ウワキ相手の女性含め3人で話を決着させるべく集まった。この時、私はウワキ相手と初対面。私も旦那も離婚を決めていた。なので、私は役所で離婚届をもらうついでに、なんとなく婚姻届も貰ってきたところ……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

21:06

子供に髪の毛のバッツリ切られた。それを子供がした微笑ましいイタズラと捉えて叱らず謝らず。4歳の子供の届くところにハサミを置いてあったり背後から音もなく近づいていきなりバッサリ髪の毛切って来る子供にもドン引き。通り魔予備軍かな。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

19:06

「...。」「...。」「今度さ、うちも子供生まれるんだよね」「そうなんだ」「こっちに来ることがあったら、遊びにきてね」「うん。またね」中学からの付き合いで、結婚式ではスピーチしあう仲だったけど、A子に子供が生まれてから噛み合わなくなってきた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

16:06

仲間数人で合同誌を作ることになった。中心になったのは友人AでAは「みんなの意見を取り入れてステキな本にするから、どんどん意見出して!」とはりきっていた。参加するみんなで話し合うことになったが、この話し合いには全く意味がなかった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

15:06

愛情さえあればっていうけど愛情あるから飼ってるんだし愛情なんて基本中の基本で病気にかかったらポンと治療費かけれる財力は当たり前。保健所だろうが ペットショップだろうが一目惚れってないの?それが偶然洋猫だったって話なんだけどなにが悪いんだよ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

14:06

「私ちゃんてこんな天然ボケなのよね、時々話しかけても頭あっち側だし」自分は病気の後遺症で耳が聞こえにくい。Aに事情を話して、もう一度ゆっくり話してくれるように頼んだ。その時は快諾してくれたのだが、それ以後Aにトラップを頻繁に仕掛けられる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

13:06

友人は自分で同人誌を作ったり買ったりしているのに「コミケの空気とかヤバイよね。きもいわ。」「みんな雰囲気やばくない?」と言いしまいには同人やオタク、漫画を馬鹿にする。馬鹿にするくせになぜか毎年コミケに行く。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

12:06

友人Aのオタク業務以外の体力のなさ。コミケのためなら始発乗って始発で帰るまで遊ぶ元気あるのに普通に昼待ち合わせしてお昼食べたときに毎回毎回毎回「しんどい」「つかれた」「もっと休憩しよ」「ねむい」「タクシー」ってこっちが疲れるよ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

11:06

お父さんは、大きな賞を取ったクリエイター。兄弟は、重鎮アーティスト。ニコ動でもジャンル1位とった。自分は別名でプロしてるけど、親兄弟と比べものにならない小物だ。その他にもちょこちょこあって、なんてことを匂わす友人。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

10:06

数ヶ月前、自分の好きな作家さんが某大手ジャンルも描きはじめた。 その途端、Aはその作品にどっぷり。別にハマるのはいいことなんだが、散々今まで私が「これ気になるよね。」等と話を振っても「知らね。興味ね。」でおしまいだったのに……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

09:06

数ヶ月コスプレイヤーAから写真が大量に送られてくる日々。もはや相槌打つのもさすがにげんなり。よって既に一ヶ月ほど写真付きメールに返信しないでいる。ちょうど昨日「気に障った?」とメールが来てた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

07:06

趣味も合って話題が尽きないくらい会話が弾むほど仲の良い友達がいるんだけど、旅行に行く時だけとことん合わない。簡単に言えば、友達が超優柔不断で私がそれに耐えられない。それなのに、旅行に誘われてしまった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

06:06

昔、「井森美幸と付き合えるか」って街頭インタビューで、「付き合える」と答えた男子は爽やかで顔も並以上の人が多かった。「普通にかわいい」「会話したら絶対楽しい」「年上だから安心感ある」とまあ、褒める、褒めちぎる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

02:06

元旦那の現嫁が「その赤ちゃんですけど、なぜあなたが引き取る事になったんですか。親権は、夫婦どちらでも良かった筈ですよね」と言ってきた。意味を解しかねていると、「今からでも、うちが引き取る事は出来ませんか」→子どもは現夫の子なんですが……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:16

一ヶ月ほど胃痛が続いてたんだけど、この前ホットミルクでのたうち回るレベルに。で、胃カメラ決定。友人Aは「検査とかそんな大袈裟な、病弱ぶっちゃって」→検査の翌週くらいにタイ料理のお店に誘ってきた。さらに昨日メールで……一人で行けやヴォケ!


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:06

誰かが寝不足なことがわかったりすると、その瞬間からAが気を使う。数十秒おきに「眠くない?」「大丈夫?」「休もうか?」と言ってきて、はっきりいってうざい…。誰もAみたいに不調を自己申告なんかしていない。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

23:06

消音でTVのバラエティ番組を点けイヤホンでカセットプレーヤーを聞いていた。暫くすると、右の耳に風が当たる…でもエアコンもついてないし窓も閉まってる。それは風と言うより、麺をフーフーするような、口を尖らせて吹き出す細い息遣いに感じた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

22:06

大学の頃、海外留学中の同級生が渡航先で自動車事故を起こして亡くなった。通常の葬儀とは別に、大学内で「A君を偲ぶ会」みたいなのが開催されたんだけど、そこでスピーチしたAの友人の発言でAの彼女が崩れ落ちるように号泣。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

21:06

東京の大学に進学するなら親戚の家に居候すること強制。嫌なら地元の大学。うち高3、高1どっちも女。親戚高2、大2どっちも男。親たちなぜか乗り気。親戚んちの高2男をうちの県の国立入れて子供交換する話しして喜んでる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

20:06

大学の卒業式には行くねって言ってくれてたんだけど、いつまで待っても来ないし連絡もつかない、彼の実家に電話してみても誰も出ない、不安になって家に行ったけど、夜9時くらいだったのに誰もいなかった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

19:06

私は絶対嫌だ!無理無理!!と全力拒否。そしたら叔母の顔が真顔になり「じゃあ今すぐあんただけ帰りな」と、怒り出した。「こういう場所にみんなで来たら自分が嫌でも乗らないといけない。そうやって嫌だから拒否するというのはかなり失礼なことなんだ。」


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

18:06

27で、奨学金で大学まで卒業してたから借金返済の真っ只中なんだけど……結果だけ見ると、私は職も子供も健康も失って、返す宛のない借金だけが残った。周りからは罵倒されたよね。元義両親には一通り好きなこと言われたし、元夫からも守ってはもらえなかった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

17:06

友人Aは向上心が強く馴れ合いや半端物は好きではないらしい。絵描きとはどうあるべきか、特別な感性とは何か語るのが好きで、自分の目にかなわなければ同ジャンル者でも陰でけなしまくる。そんなAは完璧主義すぎてサイトに作品がほとんどない。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

16:06

今回Aが部屋を片すというので自分にスキャナーをいらないか?と言ってきた。ていうか私は絵描きでずっとラインは手書きをスキャンしてPCで色つけしていたし、そのままスキャンしただのをUPしてたこともある……Aもそれ知ってるはずなんだよね。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

15:06

彼女、日記に「内容もつまらないし、解像度とよくわからなくて…(私)に手伝ってもらいました!そういうわけですごく残念な出来ですいませんでした」と書いていた。本人自覚ないだろうけど、私がやったのに残念な出来とか……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

14:06

A「私インフルかからないから!昔も?」私「いや、新型だから抗体あるわけ無いだろ」A「そんなの知ってるよ。私は体が丈夫だからー」こんな程度の低い自慢を耐えず続けてくる。否定してみれば不機嫌。褒めたらいつまでもそのネタを引き摺る。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

13:06

自分は絵描き、友人Aは字書き。イベントごとに新刊を出すAに毎回表紙絵や挿絵を頼まれていた。ジャンルが違うため、事前に原作の資料がFAXで送られてくる。問題は依頼されるのがいつも〆切2週間前。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

12:06

彼女は嫌韓主義な自称ネトウヨで、ブログも萌えと政治がらみの愚痴が入り乱れている状態。会うと半分以上はK国について語っている。公衆の場でも蔑称など平気で使う。その割にはK国のアイドルが好きだったりして正直よくわからない。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

11:06

友人とお茶とかしてる時に、若手俳優さん♂がメイド服着てる画像を私に見せて「これ女の子にしか見えなくない??」と…確かに可愛い系の人ではあるがちょーっと女の子には見えない感じ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

10:06

スカイプしてていきなり「いったーい!」って叫ばれたら耳壊れるよ…この前なんて皆で盛り上がってるのに、突然「あああああああ!(大声)」って言い出すから何事だと思えば牛乳買ってきて冷蔵庫に入れるの忘れてたそうな。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

09:06

「資格を取るために詰め込んだだけで、もう忘れちゃいましたしw資格なんて、取った瞬間が1番知識ありますよねーw」て答えたら、なんだか満足そうにどっか行ったけど、このやり取りが妙に引っ掛かってた。そしたら今日、その理由が分かった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

07:06

19才から30才まで付き合ってた彼氏がいた。勿論初カレだったし、途中からは夫婦同然の生活で実際結婚の話も出ていた。でも30才になった途端に捨てられた!今まで喧嘩は何度もしたけど、金銭的な迷惑も不貞もしてない。だから、率直に飽きられたんだと思う。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

02:06

今年新卒で入ってきた男性社員がとても浮世離れしていた事。親が厳しくて、色々制限されて育ったらしい。本人はとても穏やかで上品ないい子。常識を知ってるので仕事は問題ないんだが、ちょっと雑談すると「それ知らないです」という事がとても多い。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

01:06

友人の年の離れた兄が本買わないけど「コミケ出たいw」とか言う人で、友人に上げるはずだったチケットを奪われた……。当日はオフ会目的に妹のスペースを目印に使い、やってみたかった売り子を勝手にやって楽しんでたようだった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:06

友人Aは、ものすごく頭の悪い文章を書く。わざとのアホの子文章じゃなくて、なんというか微妙な…きっと本人は普通に書いてるつもりなんだろうけど、読む方は「……え?え?ええ??」というような、DQN方向じゃなくて、極端なもの知らず系というか…。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

22:06

小学生からの友人の1人に少しぶりっ子というか天然っぽい子がいる。迷惑かけられた人も居ないし良い友人の1人だったし、大人になったら落ち着くだろうと仲間内でも特に何も言わずに接してた。今年で24歳になるけどぶりっ子に拍車を掛けているような気がする。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

21:06

友人Aに同人誌即売会の売り子を任せ留守にした。そして帰ってきたときに目玉ポーン。Aが大声で「お安いですよー!どうぞ!ペーパーです!もらってください!!」とビラ撒きの様にペーパーを前を通る人に配っていた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

20:46

それにしても我が家は男子3人いて総勢7人いる、とても騒がしい家庭なのに、そんなやかましい家によく住む気になったもんだ。人間でいうと、いわく付き物件だよねwww


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

20:06

【姉GJ】「将来、この子はあんたたちの付けた名前で苦労する羽目になるんだろうね…」それを聞いた叔父さん達やいとこの夫とその両親達が激怒したけど、いとこ自身がはっとした顔して青ざめていった。その理由は……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

18:46

【不幸な結婚式】糞伯母が現れた時に普段とても温厚な親父が安岡力也みたいな面になって「何であのヤローまで来やがった」と怖い声で呟いたのがはっきりと記憶に残ってる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

17:06

旦那は欲がなくて、ギャンブルなんて毛嫌いしてる。ケチなわけじゃないんだけど、欲がない。ちょっと寂しい時もあるけど、旦那のことはずっと大好きで結婚したし穏やかで優しい旦那で幸せだと思って暮らしてる。だから問題は私の欲だけなんだ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

16:06

もうあの子とは関わりたくないし、向こうも気まずいだろうと距離を置くようになったんだけど、先週、相談室?みたいなところに呼び出されて、そこの人に「○○さん(例の子)が学校に来ていない、本人に聞いたらあなたに嫌われたのが辛いらしい」と言われた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報


つづきの記事を表示

© 2013 2ch-antenna All Right Reserved.