リストに追加する
この記事のURL
Twitterでつぶやく
ちょっとみ
サイトを表示しない


サイト記事
00:16

私の双子の片割れである姉が事故で亡くなった時、姉の携帯電話に登録されていた人たちに連絡した。その中の1人。本人いわく『パニック障害』で精神的に追い詰めらえると発作が起きて場合によっては命も危ない!だそうだ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:06

おばは夫に先立たれ苦労して一人息子を育てた。その息子が結婚することになったのだが、親戚は皆遠方なので出席できないと返事。ところがおばは式の前々日に……新郎の目は式の間も真っ赤。「執念で呼んだな」と叔父がつぶやいたのが印象的だった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

23:06

彼女にコロされかけた。救急車の人に水を飲ませてもらったら持ちなおしたので「来てもらって申し訳ないのですがもう大丈夫です」と言ったつもりがろれつが回らず上手く言えなくてアレッ?って思ったら気を失った。気が付いたら病院で点滴打たれてた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

22:06

「息子(6歳)にフィギュアスケートをやらせよう」と夫に相談したら完全否定。その理由が「あんなオカマスポーツを男の子にやらせられるか!」。夫「ヒョロくてナヨナヨしててあんな恥ずかしい衣装を着て人前でダンスするのなんて男のすることじゃない」って。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

21:06

彼女は2年程で居なくなったが、去る直前は複数の女性からハッキリとした悪意を向けられていた。理由は知らない。ただ悪意を向けていた女性のうち1人が「誰も見てないっつーの!それに常にお姫様状態って動物園みたい、可哀想(笑)」と言っていたのは覚えてる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

20:06

夫の中学生からの親友()が結婚するとかで、うちに婚約者連れて挨拶に来た。夫達は現在35歳で彼女は23歳。面倒見てくれるお兄さん()になついて結婚までこぎ着けたんだと。夫は、嬉しそうに祝福してたけど、私は本当に気持ち悪くて仕方なかった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

19:06

「バスが来たら移動すればいいでしょう!!!」と怒鳴られた。なんで並ぶ場所間違えてるから教えただけなのに怒鳴る。しかもなんであんたにならって私まで移動しなきゃならんのか。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

18:36

テレビで高校生ダンス部と荻野目洋子が、ダンシング・ヒーローを一緒に踊っているのを見て「荻野目ちゃんすごいね。あの歳で(失礼)あれだけ踊れるなんて凄いね」と言うと、母は「はぁ?自分の持ち歌なんだし、踊れて当たり前でしょ?」と返事。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

18:06

私「私達の人生は私達で決める、大事な事は特にそうだ。いろいろ考えてくれたのは感謝するけれど、私たちがあなたの思い通りに生きなければならない事はないでしょ?」Aは「だから今、即答せず、ゆっくり考えて」とだけ言って帰っていった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

17:06

当時20歳の妹が、親の反対を押し切って結婚することになった。出来ちゃったではなく、卒業により別れたくなかったらしい。相手は29歳の無職・遠方・借金ありの人だったので、親は「婿養子にくること」を条件に、しぶしぶ了承。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

16:06

父方祖父&父の妹一族が嫌い。祖母が病院で亡くなったとき、祖母の遺体を母に押しつけて祖父と一緒に行方しれずに。家にゾクゾクと集まる町内会の方々の対応は4ヶ月の息子を抱えた私の役目に。おたおたする私を助けてくれたのはお隣のおばちゃん。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

15:06

伯父から「仏壇預かってるから土地を寄越せ」との電話があり「法律的にも親父が生きてる間は動かせない、それに昔相続問題があった時に調停調書を作成してケリを着けた問題なんでしょう?」といったら「土地の権利ばかり主張するなら仏壇もお前が管理しろ」と。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

14:16

伯父「ここに、おふくろの残した金が300万ある。これを平等に分けて形見分けにしよう」というかもう人数割りされていた。母や、私の家族は「ええ?!それほとんどうちの母が(というか父の労働からなる金なんですけど?」


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

14:06

ウェディングドレスに白無垢、色ドレスとお色直しも終え、いよいよ終盤。「本日の招待客の中から選ばれた幸運な人に、ブーケをプレゼントします」と司会者がアナウンス。「では、今からお名前を呼ばれた方は、くじ引きに参加してください」→え……?


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

13:06

彼女が弟に甘過ぎて、結婚を悩んでる。自分は将来の為にと、休みの日の週1日だけバイトをしてる。彼女弟はというと、朝夜ご飯は彼女が作り、昼はお弁当も作ってもらっている。彼女は弟にお年玉をあげていたみたい。3万円。もやもやする。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

12:06

夫が義実家から帰ってこない。ラインを確認したところ「雪で実家が心配なので行ってくる」と。「寂しいから戻ってきて」と送ったが、「それならおまえもこっちに来たらいい」と帰ってくるつもりはないよう。いつもこう。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

10:06

ずっと早く結婚してほしいと親にも言われていたから、まさか反対されるなんて思ってなくてびっくり。これが一般的に反対されそうな人だったら、まだわかる。でも、33才日大卒、500万、中企業ってこれ反対要素ある?


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

09:06

入社してからとある先輩(A)に「常識のないやつ」と毛嫌いされていた。ふとした時に、何故そういうことを言われるのかと本人に聞いたことがある、そしたら「どうやっても回避できない」もので一方的に嫌われていた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

08:06

友人「○○に行った時に態度が悪いADがいた。そいつが今度の番組のスタッフらしい。むかつくから下ろしたい」友人はそこそこテレビで見るタレントなんだが数年前に久しぶりに飲んだ時に色々な愚痴を聞かされた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

07:06

祖母の葬儀に千葉から関西まではるばるやってきた、祖母の弟の息子の嫁とかいうババア。生前も祖母とはそれなりにつきあいがあったのだが目当ては祖母が残した服や着物だった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

03:06

【不運】なんか式場のミス?で和装用の白塗り化粧を落としてもらえなくてそのままウエディングドレス着てた新婦がいたよ。舞妓並みに白かった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

02:06

古典的なうりざね顔で日本美人と名高かった祖母が亡くなった。性格も良かったので皆に慕われていて、女の孫たちは最後の挨拶の時に口々に「私もおばあちゃんみたいになりたい」と語っていた。その中で、外国住まいで欠席の孫の一人からのメールが読まれた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

01:06

父の葬儀の前後に、ひどいことをされて、怖いから本当に声も聞きたくないのに2、3ヶ月に一回くらい電話してくる。伯父から電話があると、父の葬儀のころのつらかったことを思い出して、2時間くらい動悸が収まらなくなるし、3日ぐらい気分が不安定になる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:46

行った先で葬儀を取り仕切っているのは彼氏。散々働かされた挙句焼き場から戻ってくるまで部屋の留守番を任されて待つことに。2時間後焼き場から戻ってきた元彼が私に言ったことは「ご苦労さん。これから初七日法要だからもう帰っていいよ」だった……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:36

結婚式で従姉の兄がいない事に気がついた。側にいた親戚に聞いたら「兄の存在が新郎側に見られたら恥ずかしい」と言う理由で従姉が実の兄を出席させなかったんだって……。他の親戚も口には言わないが「それってどーよ??」的な雰囲気。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

22:06

夫の身内に、ほぼ座敷牢状態で生きてるマジ基地さんがいる。座敷牢といっても、夫親族の本家はたいそうな資産家なのでうちよりよっぽど良い部屋、いい暮らしなんだけど。ちょっと故あって、時々私がご飯を運んだり話し相手をしてる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

21:06

ごくたまに、自分の上にさらに2人の姉がいて、その姉たちに苦しめられる夢を見ることがあった。数年前、父が他界し今年の正月に帰省した時、母から衝撃的な事実を聞かされ……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

20:06

実家にある俺の部屋に姪がよく漫画やゲームをしに入ってたんだけど、そこにあったある作品に姪がどハマりしてキャラの真似をするようになったらしくて何故か兄嫁からブチ切れられた。学校でもそのキャラの喋り方や性格を真似してかなり浮いてるっぽい。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

19:06

「お隣の○田さんの息子が少しおかしい」正月に帰省して、その○田さんの奇行を目の当たりにしした。父母が心配で、そのことが頭から離れない。父母は○田さんの息子の方とは交流がなく、諌めるようなことも言い辛いし、お隣だから逆恨みされたら怖いと言う。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

18:06

みんなに「飲み会にいるなんて珍しいねー」といわれたA「私って、なんでか飲み会に誘われないんですよ」私「誘ったけどこなかったんですよー!」と言ったけど、「いや、私だけ誘われないんですよねー」とねちねちっと言ってた。絶対許しません、て感じで。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

17:06

私「いびりじゃないよ!ただ、二次会三次会を個人的にご馳走になったから…」A「常識的におかしくないですか?〇〇部長って私の部署の部長ですよね?なんで私を除け者にして仲良くしようとするんですか?」話の雲行きがおかしいとようやく頭が回ってきた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

16:06

彼は病気になって、実家に帰って地元の学校で教師をやりながら療養することになった。我慢できなくて彼の実家に会いに行こうと決意した頃。彼を品川駅で見かけた。スーツ着て会社帰りって感じだった。跡をつけて、それから自分なりに調べて真相が分かった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

15:06

通販でお酒頼んだら別の酒が届いた。気付いたのは飲んでから。同じ酒造の大吟醸と純米吟醸の間違い。もう開けちゃったから、返品できねーや、でも一言言いたいと思って買ったサイトにレビュー投稿した。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

14:16

ほぼ強制の社員旅行あるんだけど嫁が「子どもいるのに自分だけ旅行で遊ぶのね」みたいなイヤミを言う。仕事にきまってんだろ俺だって会社の連中と旅行なんて行きたくねーよ。特別にお出かけを許可してあげるみたいなすっげー貸しっぽく言われるし何なんアレ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

14:06

現在大阪在住の新婚主婦。春から北山にある夫の実家で同居予定だけど義父が京都人のテンプレのような人。顔合わせの食事会で「梅田の百貨店にお勤めですって?ああいう街は困ったお客さんが多くて大変でしょう」といきなり大阪の下げ。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

13:06

若い女性に引かれる年配の男性に伝えたい!あなたが20代の時に、40代の先輩社員から誘われて、嫌ですとか、できません、とかはっきり断れたか?やんわりお茶を濁して逃げてたんじゃないの?彼女の反応はそれと一緒。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

12:36

ニュースで話題になった某雪国の立ち往生に巻きこまれた。確かに早く帰りたかったけど、車掌さんが一人で雪の中走り回ってるのを目の前で見てたから、みんな「雪かき手伝おうか?」とか「頑張れー」とか声かけてて全体に和やかだったんだが……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

12:06

明日はいよいよ結婚式という日に3.11が発生した。東日本地域だったので大小あれどほぼ全員が影響を受けた。こりゃ明日は無理かなと思っていたところ、新郎から「明日は式も二次会も予定通りにやるからよろしく」と連絡が。安否確認よりも先にそれか!


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

11:06

私と妹はそこそこ仲がいい。私の妹はおしゃれ大好きですぐ服を買っては数回着て捨てる。親も妹に散々なんとかしろと言っても妹は収入を服につぎ込む。そこでとった策は、私が妹の服を着るようにし、売れるものはオークションやフリマアプリで売り払うこと。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

10:06

子供が卒乳で寂しいっていう育児ブログを見たときの話。卒乳をすることへの寂しさが綴られていた。まだ小梨の身なので母親って複雑なんだなって思いながら読みすすめていたら、イクメンという言葉が嫌いという話が出てきた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

09:06

ある日、B男は怪我をした。休み時間に立ち入り禁止の階段に入って1人で遊び、そこから転んで怪我。誰が見てもB男の自業自得で保健室に勧める人はいても殆どの人は見下したような目で同情の言葉をかける人はいなかった。しかしA子だけは違った。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

08:06

今日先輩から「え?チェック?もうしてないよー!個別にしなくても、毎日何回もチェックしてるからwミスがあればそこで分かるしw」て言われた。知らぬ間に独り立ちさせられててビックリした。何より自分が今のところ、ミス0で仕事をしていたことが衝撃。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

06:16

旦那にモヤモヤ。スポーツで身体を痛めたとかいって病院行くのはもちろんわかる。で、2日後ぐらいに、旦那がまた身体が痛くなってきたから病院行くとか言い出した。痛み止め飲んでも痛いのが続くのか?ときいたら……。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

06:06

去年ちょっと話題になったニトリのP型の抱き枕を愛用しているんだけど最近、気が付くと抱き枕が息子に入れ替わってる事があるwどうも子供が夜中に目が覚めた時に父ちゃんのベッドに潜り込む→この枕邪魔だな?ポイ!ってしているらしい。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

02:06

旦那「嫁ちゃんも僕のお金目当てだったのか!親父達と一緒!家事ぐらい仕事終わった嫁ちゃんがささっとやればいいだけなのに!僕は充電期間中だからそんな事してる暇ないのに!」大の男が鼻水たらしつつ目ん玉ひん剥いて泣き喚く様はぶっちゃけ怖かった。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

01:06

私の成人式で母が振袖を買おうとしていたから断固として拒否した。日用品や学校の制服、下着にも事欠く生活を強いてて成人式だけ豪華に、ってそれなんてギャグ?私が全く振袖に興味を示さなかったけど、祖母が金を出してとうとう母は勝手に着物を買ってきた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

00:06

「女子だってあいつをハブっていたのに俺たちだけが原因のように言いつけるのはおかしい」息子が通う中学校でクラスが真っ二つに割れているからクラス替えが検討されてる。発達診断されてる女子生徒がいて、ある時を境に学校に来なくなったの。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

23:06

赤ちゃん出来たのにショックって、私ってこんなクズな人間だったんだなぁ…まさかの3人目懐妊が発覚した。排卵日ちゃんと計算して避けてたし毎度しっかり避妊具してたし、1人目が避妊具の破けからの妊娠だったから毎度破け確認までちゃんとしてたのに何故…。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

21:06

私の実家は商店街でお総菜屋さんをやってる。店は弟が後を継いで細々とやっている。それも含めて自営とか商店街って言うと、ママ友や周囲の態度がガラリと変わる。今みたいな年末年始とか節目になるとボッチでも話しかけてきて、しかも完全に見下してくる。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報

20:06

運転中にこみ上げるも耐える×数回と、早く帰宅せねばと焦って運転が荒くなり、夫にブチギレられた。出来るだけ普段より安全運転と思ってたけど、逆に荒くなったよう。子供達は爆睡してたから大丈夫だと思ってた。


設定 趣味・鬼女

やすらぎ速報


つづきの記事を表示

© 2013 2ch-antenna All Right Reserved.